ローソン & ミニストップ スタンプラリー

2013年7月28日(日)


先週、セブンイレブンのポケモンスタンプラリーをコンプリートしたばかりだが、今日は、ローソンとミニストップが共催している、「劇場版獣電戦隊キョウリュウジャー」のスタンプラリーをやっつけることにする。昨日のゴルフで、肩が痛く、足腰にも疲れが溜まっている。それにドンヨリとした天気で、いつ雨が降ってもおかしくない。こんな時、コンビニスタンプラリーのお手軽さは丁度いい。



仕組みも時期も、セブンイレブンのものに酷似しているのだけれど、ローソン&ミニストップのスタンプラリーの最大の特徴は、男の子用と女の子用を同時開催していること。女の子用は、「映画ドキドキ!プリキュア」。どっちのアニメも、さっぱり予備知識も無ければ、興味も無いのだが、ローソンのHPで、各12のスタンプの在り処を確認したうえで、一気呵成のコンプリートを目指す。



大阪市内には、コンビニが溢れかえっている。風格あるオフィスビルの1Fに コンビニが入居することが、最近さらに増えているように思う。



全国的にはセブンイレブンが店舗数トップだが、大阪ではローソンが最多のはず。さらにミニストップまで共催しているものだから、市内中央部で12店舗を歩いてまわるのは至極簡単。しかし、近い順に回っていても、12種のスタンプをゲットできない。



途中、日曜のため、ローソンが地下に入居しているビルがまるごと休館といった思わぬハプニングもあったが、無事、全スタンプをコンプリート。キョウリュウレッド、キョウリュウゴールド、キョウリュウブラック・・・、と、台紙に紹介されている順に押印する拘りだ。

 
 
12店舗回ると、当然プリキュアの方もコンプリート。いずれも、4つ押印すれば、キラキラのシールセットを貰える。各3セット貰えるだけのスタンプを集めたのだが、各1セット貰っただけで十分だ。
 
 
 
コンビニ密集地で、12店を歩き回るだけの気軽なスタンプラリーとはいえ、そこそこの距離をウォーキングして汗をしっかり掻いた。途中、結構な雨に降られて、傘を買う羽目になったが、スタンプだけ押すのは申し訳ない。それぞれの店で何か買ってしまうのだが、買い置きができるタバコが大半。コンビニスタンプラリーを歩いて回るのは、はたして健康にいいのか、悪いのか・・・。
 

 

まとめ

 
歩行距離   約6km
所要時間   約85分 (1時間25分)
歩数      10800歩 (しっかり4100歩)