信貴山ハイキング

2014年2月23日(日)


午前中の用事が長引いたが、あまりに良い天気なので、信貴山の朝護孫子寺に出掛けることにした。「虎まつり」の一環として「虎ウォーク」と名付けられた山内の寺院・お堂を巡るスタンプラリーが今月末まで開催されていると聞いている。(実はこれが誤報だった)

近鉄生駒線の信貴山下駅に到着したのは14時半。まあ低山だし、バスも通っているところなので、何とかなるだろう。



駅前から、いきなり延々と上り坂が続く。住宅街を抜け出す前に、息があがってしまう。



住宅街を抜け、さらに登っていくと、かつての信貴山ケーブルの廃線跡となる登山路に入る。山中では、まず見掛けることが無い、直線の上り坂だ。



誰が用意してくれているのかは不明だが、途中、3ヶ所ほどに、急な降雨を凌ぐ傘で作られた庇がある。さらに貸傘?も何本か、掛けられている。

 


駅から30分ほどで、料亭旅館などが建ち並ぶ、信貴山門前の観光エリアに到着。



驚いたことに、かなりの積雪が未だ残っている。半月前に降った大雪が残っているのだろうか。



門前の観光センターで、虎ウォークの台紙を貰おうとしたところ、それは虎まつり(2月8日、9日)の2日間だけのイベントだ、とのこと。せっかく登ってきたのに、ショックだ。帰宅して、奈良県ビジターズビューローのHPを再度確認したが、やはり2月1日~28日と記載されていた。



観光センターで、思わぬキャラクターに再会した。石田三成の重臣、島左近をモチーフにした「しまさこにゃん」だ。三つ柏の紋が付いているので間違いない。考えてみれば、元は筒井順慶に仕えていたので、松永弾正が籠った信貴山城攻撃にも加わっていたはずだ。



信貴山朝護孫子寺に到着。まずは、このお定まりの角度からの写真を撮らない訳には行かない。張り子の虎の前で記念写真を撮る人が大勢いたので、長い時間待って、ようやく人の映り込みの無い写真を撮ることができた。



案内板によると、聖徳太子が物部守屋討伐をこの地で祈願された際、毘沙門天が現れ、必勝の秘法をお授けになったそうで、それが寅の年・寅の日・寅の刻だったらしい。そんなことで、境内には、他ではあまり見かけない乗馬姿の聖徳太子の像がある。



聖徳太子が、信ずべき貴ぶべき山として、信貴山と命名され、毘沙門天をお祀りしたそうだ。この寺のご本尊の毘沙門天王が安置されている本堂にお参りする。



急崖に張り出した本堂の朱塗りの欄干の向こうに、奈良盆地が一望できる。



境内には、あちらこちらに、様々な虎の像を見ることができる。狛犬ならぬ、金銀の狛虎が設置されていたり・・・、



虎の口から入場する胎内くぐりがあったり・・・、



お堂の装飾にも虎が使われていたり・・・、



そして、これが、この寺、最古の虎像だそうだ。「笑寅」との名が付いているが、ちっとも笑っているようには見えない・・・。



お土産用に売られている張り子の虎。一番大きいのが5000円。ちょっと欲しかったりもする。
虎だらけのお寺だが、物部守屋との戦いは「丁未の乱」と言われているから未年だったはず。聖徳太子が必勝祈願したのは、その何年も前ということになるが、辻褄が合っているのかなぁ・・・。



それにしても、残雪が半端ではない。考えてみれば今年の「虎まつり」は、大雪直後だったことになる。「虎ウォーク」は開催できたのだろうか・・・。


 
結局、境内を小一時間ほどもアチコチ散策して、下山することにする。山中ではあるが、門前には大きな池もあって風光明媚なところだ。池の畔には観光ホテルもある。



信貴生駒スカイラインの入口の脇を通過する。毎年6月頃に開催されている生駒スカイウォークは、生駒山上遊園から暗峠まで、このスカイラインが歩行者に開放されるが、さらに信貴山まで歩けたら楽しいだろう。



「イノブタに注意」という驚くべき看板に遭遇。このあたりの養豚場から逃げたしたものなのか、野生のものなのかは不明だが、出会えるものなら見てみたい気もする。出てこいイノブタ!

 
それにしても、信貴山のどか村を少し超えたところにある、この看板。ここは未だ奈良の三郷町ではないだろうか。八尾市が越境して設置しているようだ。



残雪と泥濘の道を苦労して進み、ようやく恩智峠にやってきた。ここからが八尾市のはずだ。



八尾方面への下り道では、眩しい西日のなか、大阪平野が眺望できる。



帰路途中、恩智神社にもお参り。河内の国の二宮だ。



近鉄の駅名表示によれば、恩智って「おんぢ」なのだ。「智」が「ち」だから当然だが、「ぢ」のローマ字表記は「JI」なのか「ZI」なのか「DI」なのか。どうでも良いと思いながらも、以前から気になっていたのだが、ここでは「ONJI」になっている。



まとめ


歩行距離   10kmくらい?
所要時間   191分(3時間11分)
歩数      16800歩